曳山祭@城端をみてきたよ!

前置き。

アニメ「true tears」の舞台である城端で開催された、平成21年度曳山祭を見てきました。

城端の祭と言えば毎年9月に開催されるむぎや祭も有名で、true tearsの作中でも主人公の眞一郎が花形として参加するためにアニメのファンにはそっちのが有名(なような気がする)みたいなんですが、オープニングの映像なんかを見てみるとどうも作中では曳山祭とむぎや祭が一緒になっているみたいで、こりゃー信者は両方見るしかねぇだろ、ということで…。

今回の旅行はQMS(急に祭に誘われたので)な状態で俺はあんまり企画には参加できずに若干申し訳なかったのだが…社畜ともなると中々思い通り時間がとれないもんだねorz

まぁ、どうでもいい前置きはいいや。というわけで曳山祭のレビューというか旅行記…いってみましょう。

目次

第1話「どうしてもそこへ行くのか」
まずは都内某所から群馬へAKIを迎えに…何でだ…。そして道に迷いつつ(迷ったという表現は適当ではないか…)、時間がかかりつつもどうしても木崎湖は寄っていくというw
第2話「祭」
いよいよ祭会場に到着。テンションあがってキター!
第3話「閑話」
祭会場から一度離れて付近を散策。
第4話「再び祭会場」
再び祭会場に戻り…。
第5話「日も暮れて…」
日が暮れてからが祭の本番(?)、提灯を下げた山車が街を練り歩きます。
第6話「海岸を見つけに」
いつもいつも下調べが足らずに辿り着くことが出来ない場所…果たして今回は…?!

funページトップへ。
Studio Sunset トップへ。