ここまで食事もとらず、休憩もほとんど無しの強行軍だったので流石に腹も減ったし疲れた、ということで遅いランチタイムに。この辺で丁度良い場所といえば…そう、オーチャードグラスです。一回の旅行で同じ場所に行くことになるとは…。

川湯温泉駅、再び
というわけで川湯温泉駅、再び。

オーチャードグラスのハヤシライス
オーチャードグラスのハヤシライス。手ぶれしてるけど気にしない!
うまかったなぁ~。また立ち寄ることが有れば絶対に行きたい。

食事の後はいい加減に空港に向かうことに。当然寄り道はしつつですが。

道の駅小清水
道の駅小清水。JR北海道釧網本線浜小清水駅でもあります。

藻琴駅
藻琴駅。結構有名な駅。駅舎には喫茶店があります。
店内にはここに立ち寄った人の切符やら名刺やら。
コーヒーを一杯頂いてきました。

さいはての地オホーツク海
どこだったか忘れた…けど、藻琴駅近くの商業施設の駐車場にて。

相棒とトーテムポールみたいな彫刻
相棒とトーテムポールみたいな彫刻。

ここから国道沿いに空港に向かっても良いけど、俺にはちょっと寄りたいというか走っておきたい道があったのでそっちに寄り道です。「感動の径」という名前がついているのですが…天気が良ければ本当に感動できそうな道です。気になる方はググってみると結構写真が出てきますよ。

感動の径
「感動の径」からの眺め。正確には感動の径からちょっとはずれたところなんですが…。
もうちょっと先までこの道を行けば(+晴れていれば)相当感動的な景色が見られる…はずだったのですが…。

メルヘンの丘
メンヘルメルヘンの丘。ここも晴れていれば…と思わずにはいられない場所。

女満別駅
女満別駅。駅に見えないオサレさ。

お次が最後。

網走湖
網走湖。正直、特に何があるというわけでもない。
キャンプ場はあるけどね!

ごらんの有様だよ!
悪天候のせいで湖もごらんの有様だよ。

女満別空港管制塔
女満別空港管制塔

さみーよ
ちょっと外に出てみた。15.3℃、さみーはずだよ。

女満別空港
「北へ。DD」で登場するアングルを失念していたのでこんなことに。
アボガドバナナと…

豚丼
夕食は豚丼。やっぱ北海道の豚丼は違うんだって!

旅の終わり
こうして旅も終わる…

こうして社畜になってから初めての一人旅は終わったのでした。

総括してみると…天気には恵まれませんでしたが、北海道ならではの動物には恵まれたような気がします。オジロワシ、タンチョウ、キタキツネ、エゾシカ…。今まで北海道には何回か行っているわけですが、ここまで見ることが出来たのは初めてのこと。ラッキーといえばラッキーだったのかもしれません。

天気の件も、晴れた摩周湖や神の子池を見ることが出来たので、まぁ良かったかな…。

最後に…なんでしょうかね、旅行に行ったのは去年の7月末。旅行記を公開できたのは年も明けて随分時間が経ってから…これが社畜というものなのか。鬱。

最後まで目を通してくれてありがとうございました。

2010年2月21日 HIRO

PREV. INDEX