というわけでグラバー園。お約束的な観光地ですが、やはり来なくてはね!

薔薇の季節でした。
グラバー園は、丁度このように薔薇が咲く季節でした。

右側に見えているデカいマンションみたいなのは、飛鳥IIと思われる船です…が、ググってみたらなんだか形状が違う。日本には飛鳥II以外にもいわゆる豪華客船ってあるけど、いずれも違う気がする。海外の船だったのかな?

グラバー園内の喫茶店
グラバー園内の喫茶店。俺の出身高校の別館の図書館みたいだ…。右下に猫が写ってます。

グラバー邸
グラバー園といえばこの建物。実際見たときは案外「おー」っていう感じがしましたよ。

グラバー園を出て、また街歩き。有名(?)なオランダ坂に行って見ました。

オランダ坂
見よ!これがオランダ坂である…。。。

実は俺、オランダ坂が日本三大がっかりスポットのうちの一つ(諸説あるけど)だとは知らずに行ったので、何コレ感はハンパじゃなかった。札幌時計台は知ってて行ったのでそんなにがっかりしなかったけど、ここは新鮮味溢れるがっかり感だった(笑)。

まぁ、季節とか天気によって受ける印象変わるんだろうけど…。石畳なら、むしろ雨が降ったあととかの方が雰囲気良さそうだけど…。

ここいらでお腹が減ってきたので、お店を探し始めました。

再び長崎新地中華街
というわけで再びの長崎新地中華街。

でも、前日中華街で食べたばっかりだし、また中華って微妙だよね…という話になり、結局は↓のお店に行くことに成りました!前フリ回収!w

きっちんせいじ
きっちんせいじでランチ!勿論食べたのはトルコライス!

量が多くて食べるのはちょっと大変でしたが、トルコライスの名店で食べることができてよかったー。

というわけで食事も取って大満足。ちょっと早いけど予定通り早めに空港に行こうか、という話になり車に戻ったところ…。。。

どうしてこうなった
What's ?!(前フリ回収orz

何が起きたんだよアニキ?!ええっ?!

いやー、何がどうなったか分からんが、パンクしてましたよ、ええ。車の免許を取ってからはや○年。生まれて始めてのパンクです!駐車場に戻って車を見つけるや否や、「あれ、なんか車がビミョーに斜めってね?」と思ったら本当に左前のタイヤがペッタンコになってんの。見事なまでのパンクっぷり。

ワイパーにはどなたか親切な方が「パンクしてますよ」って書置きが。

兎に角仕方ないのでレンタカーのロードサービスに電話して、レッカーを手配してもらったのでした。が、レンタカーの保険の規約で保険が適用されるのは最寄の修理工場まで。GW中で近くの修理工場がやってないのでどうしよう状態。

ところが、このときこの後帰るために空港に行く予定だったことを告げると、レッカーのアニキが機転を利かせてくれて、保険屋に交渉してもらい、なんと空港までレッカー&タクシーしてくれることになりました。マジナイスガイ。

道中、長崎弁全開のアニキと会話をしながらの楽しいドライブになりました。いやー、一時はどうなるかと思いましたが、結果オーライだったかな?w 金銭的な損失が無かったのも正直ありますが、それ以上に地元の人と色々話ができたのは本当に良かった。バイク好きなアニキだったので、阿蘇の道の素晴らしさも盛り上がったし、本場の皿うどんの食べ方も教えてもらったし。やっぱりその土地の人との会話は面白い。


レンタカー屋で車を下ろしてもらい、車を検査してもらったら、見事なまでの釘踏みでした。走行面に垂直に刺さってるみたいな感じ。どの段階で踏んだんだろう…多分、島原・雲仙からの帰りでしょうね。その状態で高速を走ってしまったのですが、今思うとリアルにガクブルですね。バーストせんで本当に良かった…。

長崎空港
長崎空港で出発を待つ。

千葉上空
千葉上空。水田が美しい。


今回は1週間にも及ぶ長い国内旅行となりました。とは言え、結構移動距離が長くて個々の街をたっぷり堪能できなかったのはちょっと心残りですね。ま、今回は九州のダイジェスト版として、今後機会があれば一つ一つゆっくり回ってみたいなと思います。それに、福岡と大分には行ってないしね!

レッカーのアニキと色々話ができたように、ゆっくり回るだけじゃなくて地元の人と話もしてみたいです。

では、次の旅行記まで、ごきげんよう。

2014年9月20日 HIRO

<<PREV INDEX